あきらめない 生きることを 八 尊 光 倫 会 病と闘う力

ガンと医者から宣告されても

 私はこれから、病を抱えた方々のために、霊界のことを命懸けで書いていこうと思います。これは事実だから書いておくのです。後になって自分で、あの時に書いておけばよかったと後悔することが私には非常に恐ろしい。こういった思いを持って、書いておくことは書いておかなければならないと決意したのです。私は病を回復させるために祈りを捧げます。しかし同時に、その病を通して、その方の魂が人生の深い意味に気づき、世界の真実に近づくことが大切だと感じています。   岩満羅門著書  五十ページより

amazon.co.jp  へ移動

 岩満羅門御聖祖の祈願行にて社会への貢献、皆様への奉仕につとめ、ありとあらゆることの解決の道を示します.

 

 病気になったのであれば、医者が病巣を取り除くということはとても大切ですが、大病であれば「運と縁」というものが重要です.

 

 実力があれば結果を残せるとは限りません.結果を残せる人は「運と縁」に恵まれたのです.

八尊光倫会とは

御法話会

 毎月、第二・第四 日曜日の午後一時は岩満羅門御聖祖による御法話会です.※一般参加可能
 一般的に法話とは、仏法の教義などを説くこととされますが、八尊光倫会の御法話会では岩満羅門御聖祖による御法話ですので、少し予言めいたお話もあります.

 

 岩満羅門御聖祖に視えた未来や、八尊光倫会の教義、経験談や雑談など楽しいお話もあり、人生という長旅の疲れを癒す会です.

御法話会について詳しくは

宗教法人 阿彌陀教八尊光倫会 涅槃釈迦宝仏 聖尊殿堂

〒410-1315 静岡県駿東郡小山町桑木800

電話 0550-76-0800 (受付 13:00~17:00)

Copyright © 2016 seison.jp All rights reserved.

あきらめない 生きることを 八 尊 光 倫 会 病と闘う力

 毎月、第二・第四 日曜日の午後一時は岩満羅門御聖祖による御法話会です.