八尊光倫会 聖尊殿堂
トップページ > 皆様のご安心のために
皆様のご安心のために

皆様のご安心のために

皆様のご安心のために

聖尊殿堂では、何事においても強制・強要・脅迫などは一切いたしておりません。すべてのお申し込みは、皆様のご自由なご意志に委ねております。

聖尊殿堂はこれからも、皆様がご安心かつ健全に思いを委ねることができますよう、一層の努力を続けてまいります。

告示文

昨今の宗教界において、民事訴訟事件・刑事訴訟事件が発生いたしておりますことに、遺憾の意を表す次第でございます。何かにつけ、双方に思惑・勘違い・誤解等が数多く生じ、説法のしかたや説明、内容の受け止め方や、意見、意志、行動に対して、双方に多大な誤解が生じて社会問題になります。

信仰の自由は、憲法第二十条で定められております。

〔信教の自由〕
第二十条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
A何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
B国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

しかし、宗教の上で、医学上の治療や、薬の販売・投与などをすることは、医師法、薬事法などによって禁止されております。それらの法律により、いかなる場合においても、宗教の立場において、医学的に完璧とか、完全という言葉は使用することはできません。宗教行事として「大法行」を行いましても、その「大法行」によって完全に病気が治るというような言動はすることができません。

宗教とは、すなわち信心という精神の世界でありますので、医学的な要素を表現することは、絶対にできません。と同時に、数々の判例を見ましても、そのような表現は許されるものではありません。宗教上では「大法行」を行いますが、それらは精神・意識の世界のことですから、それを完璧とか、完全とかいうことを表現することはできません。

八尊光倫会・聖尊殿堂では、以上のことをご確認いただいた上で、各種お申し込みを受け付けております。

なお、「大法行」に関しては、金額の設定はまったく無く、料金というものは存在いたしておりません。当会に施しをされた、すなわち、御布施・御寄進をしていただいた方に、心より御礼申し上げ、その布施心に対して「御祈願行」を行うものといたしております。
すべて、御本尊「聖観世音菩薩」様の御慈悲に、想いをゆだねるものでございます。

宗教法人 阿彌陀教八尊光倫会 

特定商取引法に基づく表記

名称・住所・電話番号宗教法人 阿彌陀教八尊光倫会
〒410-1315 静岡県駿東郡小山町桑木800
電話 0550-76-0800
業務責任者氏名岩満 はるか(いわみつ はるか)
役務の対価
役務の提供時期
申し込み有効期限
各ページに掲載しておりますので、そちらをご参照下さい。
送料について原則的に、聖尊殿堂ウェブサイト内で御布施の金額を提示している場合、送料が発生するものにつきましては、送料はすべて含まれております。
送料が別途必要な場合は、その旨を記載しております。
メールによるお問い合わせこちらからお書き下さい
アクセスの多いページ

本物の実績を数多く持つ聖尊殿堂が、病気と真剣に闘うあなたのためにお知らせします。

岩満羅門御聖祖が動画と文章を駆使してお伝えする予知予言。未来を見通す超霊力が冴え渡ります。
(随時更新中!)


  • 御本尊 聖観世音菩薩 尊像ダウンロード
  • 東日本大震災御供養 釈迦如来尊像ダウンロード
  • 魂の涙 加羅羅観音(水子供養)尊像ダウンロード
吉祥輪廻日

羅門の実行言葉
あなたの生年月日と性別は?


日生まれ
男性 女性